ホームページ制作
ホームページギャラリー
ホームページ制作有限会社ミニマルホームページギャラリー
ホームページ制作情報サイト

ホームページ制作にお金をかけ過ぎていませんか?

緊急レポート
50万円以上かかったホームページ制作が10万円台になった理由とは?

はじめまして。

ホームページでお困りの方 にどうしてもお話ししたい事があってこのページを作りました。
必ずあなたの役に立つ ものと確信しています。ぜひお読みいただましたら幸いです。

はじめに私が起業した時の体験談をお聞きください。

私はヤフージャパンがまだ存在しなかった1994年からインターネットにかかわっています。ですのでホームページは自力で作れるのですが、起業当時は会社の設立準備で他にやることは山ほどあり、外注する予定でした。以前勤めていた会社はそこそこ大きな会社で、その時ホームページ制作の発注は経験していましたので、普通にやるとバカ高い事は当然知っていました。しかし

インターネットで検索すれば格安のところは簡単に見つかるだろう

と高をくくっていました。

調査を進めるうち、悲惨な状況に愕然としました。激安とうたっている所でもデザイン料やらサイト設計料と称して金額を積み上げ、トータルすると

50万、60万は当たり前、大手では300万、500万

などとぬかす(失礼!)業者まで…。私の会社のように資本金300万円ではじめた有限会社がそんな経費を払うのは不可能です。

→『○○円ならどこまでできる!? ウェブサイト制作の相場早見表

実は前の会社に辞表をだし、フルタイムで働いていた妻を辞めさせ、文字通り猫の手も借りたい状況を乗り越えようとした矢先、妻の妊娠がわかりました。予定外の吉報でしたが、 もう1円たりともムダにできません

それにしても、これでは創立まもない会社や薄利で良心的に営業しているお店はぜーんぶホームページを持てないじゃないですか!

いまどきホームページも持たずにどう営業しろというのでしょうか?

私はこんな理不尽な状態は絶対にあってはならないと憤慨し、どうしてこんな殺人的な料金がまかり通るのか研究しました。その結果、驚くべき事実が判明しました。そして革新的な打開案を見つけたのです。

ここまで読んでくださったあなただけに、その秘密をコッソリお教えします。

次のページ『ホームページ制作の問題点